ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

がんばってね!

宝塚音楽学校の合格者発表があったのは数日前ですね。

毎年発表の様子がニュースで流れるたびにその笑顔と涙の裏側にある

努力を思い、こちらも良かったね~と笑顔になるんです。

ま、入ってからの苦労や努力のほうが大変なんでしょうけどね~

今年は26.9倍の競争率。

そんな厳しい世界に広島県からただ一人合格した方がいます。

昨日のニュースで流れるほどの難関なんですよね

福山市の明星学園の出身・・・何人か先輩がいらっしゃるはず。

星奈優里さんとかね~

担当さまと一緒で同じ広島出身と聞くと応援したくなるんですよね。

身長も172cm♪ 男役の気品と優雅さに魅了されたのだとか。

ご自身の未来のために真ん中目指してがんばってください

そして美しい夢とパワーを私たちに与えてくださるために





スポンサーサイト

芸能祭

11月29日(日) 地元の中央公民館にて市民芸能祭が開催されます。
文芸部門の発表コーナーや生け花展示、ステージではいろいろな芸能発表があります。
太極拳から日本の伝統芸能までほんとうに多彩です。
最近はお客さんの入りはあまりよくないのですが、発表者の皆さんの日ごろの努力や
喜びが伝わってきていい催しだと思っています。
緊張に満ちたお顔もなかなかいいものです。
時にはヒップホップダンスグループが出てきたりバレエがあったり楽しいですよ。
ミモザ☆も一年に一度の舞台を元気に勤めたいと思っています。

握手

18日は炎神戦隊ゴウオンジャーファイナルライブツアーが地元にもやってきて
ゲキレンジャーから戦隊物に嵌まった娘は今回も小さい子たちとママたちに混じって(笑)
ステージを楽しんで帰ってきました。
で、部屋に入って来るなり「握手!握手しよう」っていう。
?????
あにと握手してきたからっ。すっごい男前だったよ!」
ひえええええええ~~~~(@0@;)
「あに」とはまさかゴールド!徳山秀典さんっ?
実はミモザ☆、娘と一緒に戦隊物と仮面ライダーを見ては盛り上がって遊んでいるうち
徳山さんのアダルトな兄貴ぶりと、山さんとはまた違ういいお声に目がハート・・・
もうね~電気きました~ビリビリ!
山さんに初めて握手してもらった時のように\(^0^)/
でね、一番はハートなのね。
ゴーオンジャーのサイトで読んだファイナルのコメントとか,blogの文章とかから伝わってくる
いろんな想いが素直であったかくてああ、いいね・・・と。

今月から『スマイル』というドラマにご出演です。
ゴーオンジャーと違うイメージの役、金太さん。がんばってくださいませ~^^
奇しくも山さんと「きんちゃん」つながりでございますね。うふっ(こじつけ)
あ、タバコもKOOLじゃないけどメンソールみたいだし。(禁煙されたらしいです^^)
楽しみ~☆

ベトナム民族アンサンブルチャリティコンサート2008秋東広島公演

18日(土)東広島中央公民館大ホールにて
枯葉剤被害児救援
       ベトナム民族アンサンブルチャリティコンサート
             2008秋 東広島公演
                                                                                   081018_213201.jpg    鑑賞してまいりました。   

なんといってもはじめて見たり聴いたりする楽器の数々がすばらしい。
竹や木・石など自然にあるものを素材とした楽器の音はやさしくあたたかいです。 
演奏者はベトナム国立中央歌舞軽音楽シアター の面々。
磨かれた技術もさることながら、その音楽に向かう精神性の高さが
聞いているものの胸の中にずんずんと響いてくる豊かな音を生みだすんですね。
「二胡』がまるでヴァイオリンのよう。
素晴しい音量と、小鳥から鶏、夕映えやせせらぎや風の音まで表情豊かに
奏でられるのに鳥肌が立ちました。
いくつも横一列に並んだ太鼓は一人で打ちますがリズムを刻むと
いうよりは歌っていましたね~。とても表現力豊かなんですよ。
音楽は中国のようでもあり、沖縄の音階もあり、西方の影響も持っている
文化が巧く融合し合って生まれた調べのようです。
ベトナムの民俗音楽はもとより日本の歌やロシア、イタリア、スペインなど
世界の国々の音楽も演奏されました。
ベトナムの民族楽器の可能性と音楽性の高さを見せてくださいました。
友情出演の地元『次郎丸太鼓・竹原の竹楽器を奏でる竹夢楽団の皆さんも素敵でしたよ!
聴きにいけたのは本当に幸運だったなぁと思っています。

こんな素晴しい楽器と音楽が生み出されたベトナムの自然と人々の心と体を
戦争が傷つけたという事実を知らなくてはなりません。
ベトちゃん・ドクちゃんのことでご存知と思いますが枯葉剤の後遺障害です。
それは原爆が今も人々を苦しめているのと同じに人々や子供たちを苦しめています。
環境破壊をとどめ、自然と共に生きていくことの大切さを再認識すると共に
このような小さな交流支援が広がっていくように願っています。

悲愴感

最近、「悲愴感』なるグループが出来たって聞いてたんですが
昨晩の番組にでているのを観ました。
ヘキサゴンから出た「羞恥心」の向うを張る・・・?こちらは<はねとび>から出た
『地味で根暗な 俺たち、主役には向いてない 』 (A^^;)三人・・・(歌詞の一部)
アンガールズの田中さん・ドランクドラゴンの鈴木さん・ロバートの山本さんなんですね~^^
田中さんはコンビが地元出身なんでずっと応援してますし、山本さんははねとびの
中でビジュアルバンドのボーカル役が好きだったし先日プロボクサーライセンス
取るまでのがんばり魅せてくださったでしょ、鈴木さんはお声が印象的でLifeの
山さんを思い出させてくれる張りと響の良い豊かな声をお持ちです。

ンで、曲いいじゃないですか~?歌も意外やとってもよかったですね!
鈴木さんは巧いですねぇ声のよさもあってね。田中さんもすごくよかった~
ハモってましたよね?かっこいいじゃないですかぁ^^
もったいないなぁデヴューしちゃえばいいのにって思ったらCD出るそうです。
娘が絶対買う!って言ってましたからご相伴にあずかるつもりでおりますよ。
これヒット間違いなし♪がんばれ~!!!\(^0^)/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。