FC2ブログ

ミモザの森のチェシャ猫館

好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

Category [猫玉 ] 記事一覧

永久のお別れ

私たち家族がこよなく愛したかわいいかわいいディル・ニャン・グレイくんが三日、天国に旅立ちました。今日、葬儀・火葬を終えて見送り、少しだけ気持ちが落ち着いたような・・・書き込みも億劫で心は重いですが記しておきたいので。先週まで元気そうだったのだけど、実は腎炎に罹っていた・・・早く気付いていれば、そして検査のできる良い病院にかわっていれば誤診されることもなく、元気になってまたもう少し一緒にいれたのに。...

久しぶりに

この間ずっと変わりなく私の側で付き合ってくれたディル男くん。ン~いつもよりよく甘えてくれたかなぁ・・・^^なんとなく分かってたんでしょうねぇ。で、ほんと久しぶりに写真に撮らせてくれたので       載せちゃいます。で、以前は洗面台に飛び乗って蛇口から水を飲んでいたのですが最近お風呂場の水が飲めることが分かってそっちに鞍替え。年取って飛び上がるのが面倒になったのでしょうか~(笑)ポタポタ蛇口から落ち...

猫もグダグダ

ま~毎日気温が34~35度なんて・・・その昔小学生のころは統計グラフ全国コンクールなんてのがありましてでべそな私も参加することになり、夏休みの間気温と湿度を記録したことがあったんですよ。でもね~30度なんて滅多なことではなかった。今日は暑いね~と思っても28度~29度が最高でしたよ。アレからン十年、5度は気温が上がっているってことでしょ?5度ですよ!昨年考えても1~2度はちがうんじゃないかしらん。...

ああ、私に耐えられるのだろうか・・・

甲斐さんところのみんくちゃんが・・・虹の橋の詩が書かれているのをみて心臓がドクンっって・・・そんなに永い時を一緒に生きてこられたんですね。同じように猫のディル男くんの居る生活を送っている私にとって羨ましい時間の長さです。この哀しいお知らせを読んでいる時、傍を尻尾をピンと上げて通り過ぎていったディル男くん。胸に悲しみが突き上げて痛くてたまらないよ。もし君との別れが来た日、私はそれに耐えられるのだろう...

喧嘩しました

いや誰あろう、うちのディル男くんとですよ~      今ね冬毛なものでアンダーコートもびっちりにもふもふのディル男くん。もともとブラッシングが大嫌いときているもんで胸からお腹にかけてケダマン君がいくつも出来ています。膝に乗ってまったりしているのをいいことに私、指でモソモソ解いていたんですよね。ちょっとしつこかったらしく切れたディル男くん、手の甲をガブリと噛むや脱兎の如く逃げだした!いってぇ~~~~...

ご案内

プロフィール

ミモザ☆

Author:ミモザ☆
舞台、美術、仏像鑑賞好き。
猫派
スポーツ全般好き・広島カープ激応援
嵌まっている劇団・・・スタジオライフ、宝塚など
嵌まっている漫画・・・蟲師、陰陽師、百鬼夜行抄
好きな音楽・・・・・・クラシック~ロックまで
がんばっていること・・西川流日舞

☆スタジオライフ『トーマの心臓』DVD ☆山崎康一、甲斐政彦主演  五十嵐貴久原作 『リカ』 DVD

最近の記事

右サイドメニュー