ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

なつかしの

グループサウンズ、ザ・タイガース

解散時のメンバーがそろって日本武道館で全国ツアーの千秋楽を迎えたそうですね。

すごいですね~ツアーでは約9万人のお客さんが集われたとか。

当時は熱狂的なブームの中にあってもなんとも思っていなかったんですが

曲はいろいろなグループのが歌えますからさすがです。

タイガースではジュリーの人気が一番でしたけど、ミモザ☆はドラムスの

瞳みのるさんがよかったなぁ。もともとリーダー好きでして・・・^^;

解散後高校教師になって仕事を全うされたとか。

それまでは呼びかけにも応じず表に出られることはなかったですよね。

そういうところもいいなと思う。

NHKの番組でドラムをたたいているお姿を見つけてその変わらない様子にちょっと感動。

みんな相応にいいおじ様になっちゃってましたが・・・

ベースマン岸部一徳さんのベース良かった。

『官房長』が重なって不思議な感覚でしたけど

でもすべての曲を口ずさめるって大したものですね。当時が思い出されるというのは

好き嫌いにかかわらず人生とともに音楽が優しく背後に流れていたということ。

音楽の力ですね。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/1025-43b8e861
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。