ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

お久しぶりのディル男君

寒いの嫌いで、昼間はこたつの中でまったり寝ているくせに
なぜか夕方になると「外に出せ~出せ~」と五月蝿いディル男くん。
もゥ~さむいっつーの!(-^-)
どうもお友達猫が来る時間らしいのね。
じっと我慢で何気に部屋の入り口で待ってて。CIMG0559.jpg


私たちの視線が自分のほうに向くや否や脱兎の如く走り出し、廊下を一直線!玄関の扉の前で待ってるんですよ。
その姿につい負けて外のゲージに入れてあげちゃうんですね
(^v^;)

それからナニ思ったか玄関の靴箱の上にあがってCIMG1274.jpg


鷹の彫刻の横で置物になってる時があります。昼間あったかいと時々まだヤモリ君が玄関のガラスに張り付いてることがあるからでしょうか。
笑わせてくれたり、驚かせてくれたり楽しいディル男君です。
夏の間は呼んでもこなかった彼ですが、寒くなってからは抱っこにきたり一緒に寝ようともぐりこんだり。
可愛いやつですぜ。日本猫とちがって毛が柔らかいので気持ちは良いんですけどね。
スポンサーサイト

Comment

かわいい~
いや~立派な置物…ちゃうちゃう(笑)
フカフカですね。リディさんはまだまだ貫禄不足です。立派なレディになれるのでしょうか?
2006.11.20 00:36 | URL | PIECE #UXr/yv2Y [edit]
貫禄
フフッ何しろ8歳ですからね。既に中年の魅力ですが、心は赤ちゃんのままですね~。
とってもエレガントなリディちゃん。
熟女になるのが楽しみですね~。
2006.11.20 21:26 | URL | ミモザ☆ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/243-9b2f6886