ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

祝「Daisy pulls it off」大楽!!

ああ、どんな楽だったんでしょうか。
無事大楽おめでとうございますっ。いつも終わりには思うこと・・・
観たかったよぉ~~~
地方に住む所帯持ちとしてはほんと辛いとこです。(^VT)
なんにしてもしばらく離れていらした佐野さんの美しいDaisyママと小林さんのドーラちゃんにお会いしたかった。
そんな気持ちを察して、優しいライフ仲間パリスさんが観劇レポを送ってくださったんです。
大楽を迎えてしまいましたがとても楽しく読ませていただいたので私のblogに載せさせていただくことにしました。
以下どうぞ~

先週末東京、サンモールでライフ公演「DAISY PULLS IT OFF」見に行ってきましたよ~。
ご存知のように4チームありまして、一応全チームを見させてもらいました♪

まず、お話は昔、私が夢見る少女だったころ夢中で読んだ少年・少女文学全集の物語のようです。
たまたま不幸な境遇に陥った子供がどんな困難にも負けず、けなげに、明るく乗り越えていき、最後には隠された秘密が明らかになり一気に幸せになって大団円をむかえるというような
たとえば「小公女」とか「小公子」とか。
単純明快で気持ちが明るくなります。
大人になってからは「そんなに人生はあまくない、と知ってるぜ…」とおもいつつ、そんなふうになってうれしい!とほんのり幸せに。劇場のマジックですかねぇ。

倉本 さん演じる校長先生の物語の紹介に始まり、校長先生の祝福で終わるスタイルは倉本 パックで始まり、終わる「夏の夜の夢」をちょっと思い出させます。
また役者が客席から登場し、客席を巻き込んでいくとかね。
林シビルの「お~ほほほ」と高笑いするところはまさにティターニア様。
大ちゃんもアクロバッティックなところを引き続き魅せてくれました。

主人公のデイジーはふなみんとマツシンのWキャストでしたがどちらも良かったです。
髪型とかとてもかわいい。
特にマツシンは若さいっぱい、デイジーのまっすぐな気質が良く出ていておおっ!と思いましたね。けなげで応援したくなるキュートなデイジーです。
一方のふなみんは前回もデイジー役で落ち着いて見ることができました。舞台に近いところで見たところ、他者の悪意に打ちのめされて自信をなくしてしまう場面では本 当に涙を流してました。
相手のミカシュントリクシーが思わずふなみんに手を差しのべていました。
ミカシュントリクシーはね、すごくかわいいです。普通に女の子でした。声も良く通るし。
深山トリクシーはマツシンデイジーともう、ぴったり!深山さんいくつになっても少女が普通に似合う、ある意味怪物。すごくかわいいんだもん。
で、意地悪役のシビル。
林シビル。、ぶぶぶ、高飛車女ならライフにこの人に並ぶ人はいないでしょ?真骨頂ですよねえ。
他の役者もセリフでいじるし、(「あの人マタニティに見えるのよね。他の子よりなんかすごく年とって見える~」とか「機関車トーマスみたいな顔」とか会場を爆笑の渦に巻き込んでいました。)
石飛モニカ。もう、大好き。でかいのにかわいいの、乙女なの。赤毛でおかっぱにしてるんだけど、地毛ですって、おくさまっ。
辛辣な林シビルを受け止めるのには石飛モニカじゃなきゃね。この凸凹コンビ、いいわ。
大ちゃんシビルは本 当に美人。ナイトガウンを着てるシーンがあるんだけど、無駄に色っぽかったですね。女高生とは思えん。アレはまずいだろう。15禁にしなきゃ。
そのまま芳樹モニカをベッドに引きずり込むんじゃないかと(腐)
佐野さん、デイジーママ役と教師ミスグランビル役で久々のご登場。相変わらず美人さんでございます。
役者さん揃って手を振ったときに、私は佐野さんめがけて手を振りました。だって嬉しかったんだモン。
あとじーこちゃん久しぶりに声を聞いて、あ~この声、この声。と安心。ジーコちゃんはいつも癒し系なの。
曽世さんのクレアはもう、余裕でこなしていました。さすがだわ。みんなのあこがれの女学生って説得力あります。
クレアの親友アリス先輩は吉田くんと仲原くん。二人とも地毛をそのままにしているけど、コレがちゃんとショートカットの女子高生に見えます。すばらしい!
せっきーはトーマでも委員長でしたが、今回も委員長役。まっきーの医者固定に続き、せっきーも委員長固定ですか?
みんな髪型は驚くほどかっこよくて飾りのピンで留めてるだけでも女子です。
しかしよく考えたらすごいことですよね。男の役者だけで女子校のお話やるなんて。しかもあまり不自然じゃない(一部除く)
また制服の似合うことといったら…。
フランスにでも日本 のサブカルで輸出したら?受けそう!
舞台転換の時もうまく工夫されていて、それさえも素敵だった。曲もかわいらしかったし。

ってことで長くなってしまいましたが感想をお送りいたします。
あ、席のことで(当日券だったんです)整理係りの篠田さんにちょこっと声かけてもらってすごく嬉しかった《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛
近くで見るとすごく素敵。ハンサムだし感じいいし。うっとり…
席もパイプイスですごく前側。(かえってよかった)すぐ横を役者さん達が通るし、もうどきどきでした。
私のお薦めはブラックベリーです~~~☆

                    パリス



パリスさん、それぞれの役柄がとてもよくわかってね、目に浮かびました。大ちゃんシビルのとこ笑っちゃいました~(^0^;)ほんとに嬉しかったです。ありがとうね~♪
こうして今回も皆様のレポでまるで会場にいるように楽しませていただいて幸せです~。感謝感謝です!
私の次回観劇は夏ですっ。観劇かなったその時には、一所懸命レポを書いてご報告させていただきたいと思います。
ああ~苦手な夏だけど、今回ばかりは早くこぉ~いって感じですよ。



スポンサーサイト

Comment

原点は蕾子様
ですよね!林さんの高笑い聞きたかったです(笑)
パリスさん、ありがとう♪
無駄に色っぽい大ちゃんシビルが芳樹モニカを!!
どうしてもこんな所に反応してしまう・・・私も腐れてる(爆)
小林君はパリスさんちで見たLILIESで興奮してしまったのを思い出して恥ずかしかったです(^_^;)可愛いですよね♪
見れなかった事、後悔ですよ~!ね、ミモザ☆さん!
夏は楽しんでレポが書けるよう行く方向で頑張ります!!
2007.03.12 11:51 | URL | 魅由貴 #iaa7AtqM [edit]
恥ずかし…
他人のブログで私がレスするのも変なのですが、責任取らないと…(汗)
下手な感想でスミマセン。
あの楽しい雰囲気がちゃんと伝わったかどうか…。
林さん、最高でした。
「クレア先輩ってO脚なのよね。お気の毒よね~。」などといけしゃあしゃあという林さんが大好き!

今度はもっとちゃんと文章考えてメールしますっ!←また載せるてもらうつもりなのか?
2007.03.12 23:56 | URL | パリス #- [edit]
魅由貴さん
魅由貴さんは林さんの蕾子様をご覧になってましたよね。
きっと思いっきりやってくださったんじゃないでしょうか(笑)
大ちゃんシビルと山本モニカ思わず手をたたいてしまいました~^^
公演のたびにマチソワして日帰り出来る距離に住みたいと思いますよ。
夏にご一緒できること祈ってます~。
2007.03.13 11:19 | URL | ミモザ☆ #- [edit]
パリスさん
イエイエ、ほんとありがとうございます。
いろんな方が自分の言葉で感動を書きとめる。素晴しいことじゃないでしょうか。
そしてそのおすそ分けを私もいただいて嬉しいです。
お言葉に甘えblogに載せさせていただいてすみません~
次回も素敵なご感想お寄せくださいませね。
2007.03.13 11:23 | URL | ミモザ☆ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/309-e9ad26ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。