ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

地元の芸術祭

もう今日になってしまいましたが、18日(日)中央公民館で行われる芸術祭に日舞で出演することになっています。
昨日リハーサルでしたが、床が板でなく滑らないために巧く踊れませんでしてちょっと不安を残してしまいました。
ちょっとした違和感がこんなに気持ちを動揺させるなんて、まだまだだわ・・・
私の前はバレエの方たちで、舞台に出る前に滑らないようにニカワを踏んで踊るんですね。全く日舞とは逆なんですよ。
そのニカワのせいもあってますます滑らなくて困ってしまったというわけです。
先生が文句を舞台監督行ってくれたんですが、ま、どんな環境でも踊れるようにお稽古積まなくてはいけないのね。
練習不足だから動揺も大きいわけで。そんなの言い訳になりませんよね。
それにしてもバレエも素敵でした。子供たちは可愛いし。
鍛錬されてるのがよくわかります。日舞もバレエも一緒です。姿勢が大切で、そして手の先指の先まで神経を行き届かせることも。
オバちゃんもお客さんを惹きつけるような踊りが出来るようにがんばりますっ。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/313-bc648f34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。