ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

社長のランチ

食事するというのはその昔SEXと同じくらい恥ずかしい隠すべきものだったそう。
人間の本能の部分なんだもんね。私小さい時から人が食事するのが不思議でならなかったんですよ。
ま、それをいったら眠るという行為も不思議でならんのですが。
お店で人が一斉に食事している光景とか子供がお昼寝を揃ってしているのとか(仮死状態?)
なので、このたびの社長のランチでお食事中のLifeの役者さん達を拝見してとても身近に感じたことですね。
モンタギュー家VSキャピュレット家のご参加。
いつもながらの藤原さんの作品ご紹介はさすが!とめどなくなりそうで(笑)はらはらしたり。
フランス料理と言っても何か軽い感じでいただけそうなところでよかったです。確かに支配人さんのお声は響きがあって気持ちいいお声でした。声優さんみたい!
皆さんの役者になったきっかけもそれぞれでおもしろいもんですね。
それからなんといっても荒木さんですね。はっきりしたお顔立ちだと思っていましたけどイタリアの血が流れていらっしゃるとか。
きっと情熱的なロミオを見せてくださることでしょう。松本さんとも仲良さそうですしね。
でも一番印象に残ったのは社長さんのバリバリお元気な食べっぷりでしたね~







スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/349-9e7f2a7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。