ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

Daily Life

ロミオ&ジュリエットも今日がいよいよ大楽となりましたね~
山崎さんの僧ロレンスが観たくて行くならいろいろ済んだ5日よねと
ずっとかんがえていましたがとうとう行けませんです。(T-T)
ああ~最後の嘆きを聞きたかったです~
私ね、笑顔の山崎さんもキュートで好きですが、哀しみに満ちて苦悩するお顔が大好きなんですよ(^^;

毎日いろいろあってご無沙汰していたDaily Lifeもバタバタっと大急ぎで読みました。
何回目かのご登場になると、ほんの少し心の中を垣間見せてくださる方も。
一番好きだったのは主催のメールでした。
別にN・Yに行ったわけじゃなく、どこか似た様な感慨を自分も持っているんですよね。
少し意味はちがうのですが私も人ごみの中で突然立ち止まったことがあってその時の孤独感・疎外感を今でも覚えています。
でも逆に自分というものを強く感じて流されても自分らしくとふっきれたっけ。あの場所に再び立ったとき私は何を思うのでしょう。
芝居を愛する主催の多感な青年時代を思ってとても興味深かったですね。
エッセイを読んでいるような素敵な文章でした。

そしてカメラが入った日があったとか。聞けばスカパーで放送があるらしい。でも契約してないしなぁ・・・
お願い!DVDにしてっ!!
スポンサーサイト

Comment

孤独感と疎外感
主宰のメール読んで来ました。
私も同じ感覚に陥った事があるんです。
初めて一人旅をした時、自分って無力なんだって思い知らされました。
孤独感は誰かに電話すれば消えるんですが、疎外感は重くのしかかって取れないんですよね。若かったんでしょう(^_^;)
立ち止まると世界が違って見える。その頃忙しかったせいもありますが、立ち止まるという行為がこんなに怖いとは思いもしなかったです。(突っ走ってましたから)
一度はこんな思いをみんなするんだと、ちょっとホッとしました。

え!ロミジュリはスカパーですか!私も見れないです(>_<)
2007.06.05 07:35 | URL | 魅由貴 #iaa7AtqM [edit]
魅由貴さん
立ち止まるって大切なことだなと私もその時思いましたよ。
きっと脇目も振らず、小さな世界でもがいていたんでしょう。
それに気づかないで過ごしてしまう人は多いのじゃないでしょうか。
R&J・・・それもSチームなのかEチームなのか。
BS・NHKならよかったのにねぇ。
2007.06.05 08:31 | URL | ミモザ☆ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/370-3be06e10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。