ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

舞台出演のこと

今日は大阪のお師匠さんがこちらにきてくださってのお稽古の日。
今習っているのは忠臣楠公を詠った踊り
殉国の詩」(詩吟入り)男踊りでかっこいいです。

と「雪之丞変化 これ長いですけど芝居仕立てで面白いです。
その昔長谷川一夫さん主演の映画があって、その美しさったらね。
宝塚でも一路真輝さんが二役で演じられましたよね。
今日習ったのは美空ひばりさんの曲で
さんさ恋時雨
それと古典の「鶴亀

とても普通では傍に寄れないくらいの先生に直接ご指導受けられ、その素晴しい踊りを目の当たりに出来ることは本当に幸せだなぁと思いつついつもお稽古にいってます。

実は9月、倉敷の会場で行われる舞踊公演に出演することが決まりました。
県外で踊るのは初めてなのでとても嬉しいです。
先生や地元に恥を欠かせないようにしっかりお稽古して本番に臨みたいと思います。
舞台で踊るということはお稽古を通してまたひとつ階段を登ることが出来るのではという期待もあります。もちろんわたし次第ですが。
自分の好きな男踊りなのでがんばりますっ。

スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.08.10 16:32 | | # [edit]
ご指摘ありがとうございます~(^0^)/
全く気がついていませんでした。
そうです!一路さんのお名前は「希」ではなく「輝」であります。
チェックしないで投稿してしまいました~。
早速直させていただきました。多謝!!!
ファンの皆様ごめんなさいね。
2007.08.10 18:24 | URL | ミモザ☆ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/411-2df5401a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。