ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

手を合わせる

9日長崎の原爆記念日。
息子達と黙祷して冥福を祈り平和の誓いを新たにしました。
広島と長崎が知るこの苦しみ哀しみをともに手を携えて伝えていかなければと。


お寺参りしてきました。
私んちの宗派は「曹洞宗」でこの八月初めには施餓鬼会」という修会があります。
お寺は「薬師禅寺さんです。
いわゆるご先祖さまの供養であります。
陀羅尼や観音経や般若心経を唱えた後各家庭の仏様の戒名を読み上げていただくんです。
5,6人のお坊様が一挙に読み上げる速さときたらね。(^^;)
で、お説教がまたいつになく長くて一時間くらいあったんじゃなかろか(疲)
食事五観」についてのお話ですが長いけど後学のために書いておきます。読みたい方だけどうぞ。
一つには功の多少を計り彼の来所を量る
この食物は大変な苦労を重ねて出来たものであり食膳に上るまでにたくさんの人の手を経て今はじめていただけたことにまず感謝する。
二つには己が徳行の全缼と図って供に応ず
私は今この食事をいただけるほど日夜精進努力しているかどうか反省する。
三つには心を防ぎ咎を離るることは貪等を執せず
空腹だと怒りっぽくなり過ちを犯し勝ち。そうかといっておいしいからたくさん食べたり嫌いなものだからといって少しでやめたりしない。
四つにはまさに良薬を事とするは形枯を療ぜんが為めなり
食事をすることは薬を戴くのと同様でやせ細ったり命が耐えたりしないために戴くのである。
五つには成道のための故に今この食を受く
自分自身の本分を全うし、よりよき人間としてすばらしく生きつづける為に今この食事を戴きます。

たまにはこうして静かに自分を見直したり感謝の思いで周りや見逃している小さなことに目を向ける時間が必要だなぁと思いましたね。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/412-3098f95d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。