ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

若人結婚す!

結婚式にいってきました~!!!

私が結婚してから巡り会った大切な仲間の息子さんが結婚しました。
みんなバラバラになったのにずっと傍で生活していた時と同じように繋がっている仲間。
いいことも悪いことも相談して分かち合ってきた友達です。
子供たちもみんなで育ててきたわけだから、まるで自分の息子の結婚式のようです。
いろいろあってお父さんのほうとお母さんの方に兄弟妹が別れて育ったのですが、いい遊びも悪い遊びも適当にこなして(笑)紆余曲折を越えていい青年となり、今日は可愛いジュニアと三人のすてきなすてきな結婚式でした。

友達を大切にする子だと聞いてたんですが、出席した友達の数に圧倒されました~!。
彼の人望の大きさに今更ながら驚かされた次第。
すんごく男くさぁ~い結婚式&披露宴でした。
まァ教会内に溢れそうなくらい若い男たちがひしめきあってましたよ。
選り取りミドリ(^^;)
中にはイケメンもちらほら・・・(眼福眼福♪)
ああ、余興では「まつけんサンバ」から「ひばりのお祭りサンバ」、果ては若い男の赤ふん姿まで拝むことが出来ましたわっ(超・眼福眼福・・)
ほんとにお祭り騒ぎでこんな無礼講な楽しい披露宴は初めてでした。

いつも最後の花束贈呈では泣かされるんですけど、今回は兄弟愛にも泣かされちゃいました。
披露宴の間中、目立たないように会場の中を歩き回って心遣いをしてくれてキャンドルサービスにずっと介添えしついて回った弟さん。
メモリアルキャンドルに点火した後、何かを兄に話しかけるとふたり抱き合って涙している。
離れていても二人どこかで支えあってきたのでしょう。あたたかいものが私の胸にも流れました。
がんばったおかあちゃんに乾杯!!
そういえば花嫁のブーケを手にした幸運者はおかあちゃんだった♪
喜びのおすそ分けありがとう。幸せを祈る。

スポンサーサイト

Comment

結婚式って、新郎・新婦の人柄みたいなものが
ありありと感じ取れますよね
そこは、もう、誤魔化しがきかない、っていうか…^_^;

いろんな人に感謝出来る、いい機会でもあるような気がします

って、専ら妄想結婚式な私ですが(爆)
2007.08.20 20:01 | URL | yuppe #- [edit]
そうなんです。
お嫁さんも女でひとつで育てられた人でね、どっちもおかあちゃんが懐でかいの(笑)
そして本当にあたたかいいい家族なのがひしひしと伝わってきてすてきな結婚式だったんですよ。
確かにね、彼らの涙も感謝に満ちていました。
2007.08.21 00:55 | URL | ミモザ☆ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/415-0303cf45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。