ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

呉の海軍墓地

昨日は、父方の叔父貴の三回忌で法要に行ってまいりました。
こういう時でしか、少し離れて住んでいる私たちは親戚ご一同と顔をあわせることが出来ないわけで。
いまだ叔母の哀しみは癒えず、涙する姿を見て心が痛む。
でもね、いつかスッと心が軽くなる時が来るんですよ。私そうだった。
その時「あっ魂が昇華されたんだな」って思いましたもんね。

会食は以前オフ会で行った「豆匠」で、懐かしく思いながらの食事でした。
女性軍には好評だったみたいですが男性軍には「なんだかよく分からんかった」らしい。(笑)
周りを見ても相変わらず奥様方のグループがいっぱいでしたわ。

呉方面の親戚を送り、帰り道ダーリンが言い出して「近くを通るから海軍墓地に寄ろう」ということになったんです。
私の父が元海軍さんでレイテ沖会戦で沈んだ「重巡洋艦鈴谷」の乗組員だったんですね。
呉の海軍墓地には「大和」をはじめ戦没者の慰霊碑がたくさんあります。
以前は各戦艦の生存者の会で慰霊祭を開いていましたが今は毎年10月23日に合同慰霊祭が催されています。
皆さん高齢者になって独自で開催が危うくなったためです。
生前父は時間を見つけてはここに通い碑の掃除をしたり、会のお世話をしていたものです。
亡くなってからは何度か私もお参りしたのですが、いつしか忙しさに取り紛れて足が遠ざかっていたのをダーリンも気にかけていてくれたんですね。
碑の前で手を合わせると心に痞えていたものが取れてほんとうにありがたかった。
今年は出来たら合同慰霊祭に参列したいと思いながら帰路につきました。
振り返ると父の後姿が見えたような気がしました。心の中に父の笑顔がいっぱいに広がりました。
きっと導いてくれたのだと思います。
スポンサーサイト

Comment

行きたいです
優しいダーリンですね。
ちゃんと気にとめてくれているのね~~

海軍墓地へは私も行きたいです。
なんだか呼ばれているような気がしているんです。
伯父が亡くなったのが19歳。
私が伯父の名前や乗船していた軍艦の名前、自ら志願したことや海軍墓地の存在を知ったのも19歳の時でした。
長らく気にも留めていなかった伯父のことを、方南ぐみの公演で思い出し、母にそのことを話ながら泣いてしまいました。
母は伯父の戦死当時、まだまだ子供で、どのくらい記憶があるのかわかりませんが、いまだに戦争のドラマなどで海軍の少年兵の姿を直視できません。「兄ちゃんもあんな感じやったんかなぁ」と涙をこぼしたこともありました。
方南ぐみの公演で、それまで解らなかった母の気持ちや涙を擬似体験したような気持ちになっているんです。


ミモザ☆さんのお父様に感謝します。
ミモザ☆さんにも感謝します。
海軍墓地をお掃除したり、慰霊祭をお世話してくれたりする方々に感謝します。いつか必ず行きます!
ひとつしかない大切な命をかけて下さった方々に、伯父さんに会いに行かなきゃ~って思っています。
ミモザ☆さんのお父様は、ミモザ☆さんがお父様の意志を継いで?海軍墓地をお掃除されたりするのを、きっと喜んでらっしゃいますよ。
2007.09.02 22:16 | URL | ななみっち #qBpKbO02 [edit]
>ななみっちさん
お気持ちはとてもよくわかりますよ。
私も今回は呼ばれるようにしていったような気がしていますから。
たくさんの大切な命の上に今の日本が立ち上がっているのですよね。
叔父様も来て欲しい忘れないで欲しいと願っていらっしゃることをななみっちさんを通して伝えていらっしゃるのかも知れません。
いつか海軍墓地でお会いしましょう。
2007.09.03 01:06 | URL | ミモザ☆ #- [edit]
重巡鈴谷
海軍墓地で検索して、鈴谷乗員親族に行き当たるとは。
遺族ではないのですが、縁あって遠方のご遺族のお世話をしており、長迫に行く時はいつも巡回しています。
戦友会の会長さん(90歳)は近郊にお住まいという事で、月命日には欠かさず墓参をされているのですが、去年の秋の慰霊祭には生存者はもはや3人しか出席できなかったそうです。
ちなみに今年はお世話しているそのご遺族が作った鈴谷Tシャツ軍団がチラホラ歩きますので、お時間ございましたらダアリン様とご一緒に呉においで下さいませ。<(_ _)>
2007.09.10 00:10 | URL | 呉市民まりもん #V8GNoOP. [edit]
>まりもんさま
ようこそいらっしゃいませ~^^
そして書き込みありがとうございます。
そうですか、不思議なご縁ですね。よろしくお願いします。
今会長様はK原さまでしょうか?
サイトも伺いました。面白いですね。初めてです。
そしてちなみに私もJ学院大出身です。
2007.09.10 05:08 | URL | ミモザ☆ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/426-068d6d08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。