ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

ちりとてちん

いやいや~このところの「ちりとてちん」は次の日が楽しみです。
先週今週と泣かされました~(Tv^)
出演の皆様みんな大好きなんですけど、今惹かれているのは「四草さん」の加藤虎ノ助さん。
四草さん、性の悪い人かと思いきや落語と師匠を愛してやまない純な人・・・。
兄弟子達を拒絶しながら実はお稽古を続け演芸場の傍に住まいしていたことがばれると切なく涙する姿が「スラムダンク」の三井みたいだった。
「先生・・・バスケがしたいです」といって泣いたミッチーですよ(笑)
そんな四草さんを巧く演じていらっしゃいます。
ブロフ見るとこれまた10月生まれ・・・わたしゃ10月生まれに弱いのね(苦笑)
土曜日の落語会のシーン。最期に師匠の草若さんが高座にあがるであろうことは読めていたのだけど、やっぱり胸がドッキンとして涙が出ましたよ。
小草若役の茂山宗彦さんの揺れる心や次第に感情が高まっていくところ、すべてを洗い流すような清らかに溢れる涙も良かった!
なんか私も弟子の一人というか出演者の一人のような気がしてこの際見栄も外聞もなくその場面に浸りました。

それからやっぱり名前、三国志みたいですね。
この落語監修とか指導されている林家染丸師匠さんもご出演のときの名前が「万葉亭柳宝」で「劉邦」から取ったらしいです。
夕べ染丸師匠さんのblogを見つけて日記を遡ったら書いてありましたヮ。(^0^)
スポンサーサイト

Comment

そうですね
ミモザ☆さん、
おはようございます~
私も見てますよ。「三国志」な名前に関しては、「ちりとてちん」のWikipediaにも書いてありました。見てなかったんやけど、「りゅうび」さんも出て来てはったようですが、その役も落語家さんが演じてはるようですね。
今年の2月に観た、G2さん演出の「地獄八景・・浮世百景」も上方落語の世界を堪能できた舞台やったのですが、このドラマも、主人公が「喜~こ」やったりして、あちこちに上方落語がちりばめてあるのも楽しいですね。これからのストーリーも期待通りであって欲しいなぁと。楽しみです。
あ、私も、四草さん、気になってます! (笑)
2007.11.19 09:57 | URL | まっちゃん #CKyOUH4I [edit]
>まっちゃん
どうもどうも・・・^^
土曜日の落語会にライバル二人来てましたね。
尊建さん、もう一人がきっとりゅうびさんでしょうね。
いろいろとツボがいっぱいの「ちりとてちん」です。
解説付きの落語をもっと聞きたいですね。
最近落ち着いてフルで聞いたことがないんですよ~
落語ばかりでなく講談も好きなんですけどね。
忙しない時代になってしまいました。
2007.11.19 11:50 | URL | ミモザ☆ #- [edit]
ちりとてちん
私も会社の昼休みに見ています!
外出してしまうこともあるのでストーリーは飛び飛びなのですが、いろいろな方も出演されていて面白いですよね。先週の展開には会社の後輩のご両親も泣いていたとか。
スラムダンクのミッチー…懐かしいです(笑)
2007.11.19 23:15 | URL | tamayura #jrVoWkeQ [edit]
>tamayuraさん
そうそう、バスケが出来なくなってぐれてたミッチーですよ(笑)
ほんとにね~芸達者な方ばかりでして見ごたえがあります。
さらっと淡々と演じていらっしゃる草若師匠さん・・・渡瀬さんもすごいです!!!
2007.11.19 23:35 | URL | ミモザ☆ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/480-50c68d8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。