ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

やっとわかった・・・

この10日余りずっと落ち着かなくて考えもつかなくてどうしちゃったんだろう?
・・・と思っていましたがやっと理由がわかりました。
虫の知らせです。
一人でいるとたびたび脳裏にちらついていた叔母が亡くなりました。
二三日前に見た夢見も悪かったしなぁ・・でも水のイメージはなかったんですが・・・
まるでオフィーリアのような最期でした。
病気と年齢もあってすでに心を失っていたのですけれど
何故水辺に行ったのか・・・岩場から足を滑らせたのだそうです。
幼い時に私も落ちたことがある淵でした。

知らせを受けた直後何故だか左の側頭部を洗面所の入り口で思いっきりぶつけたんですよ。
今も痛くて~(><*)
それがお通夜でお顔を拝見したらなんと・・・叔母の頭の同じ所にひどい打撲の痕があって
ああ・・・そうだったんだね。
胸の底からあふれ出てくるたくさんの思い出をなぞっています。


スポンサーサイト

Comment

どうぞ心安らかに・・・
そんな事って・・・あるんですねぇ。

歳のせいか、こういうお話に弱いです。
凄く涙脆くなっちゃう・・
どうか、叔母さまが色んなことから解放されて、
心安らかでいられることを祈ります。
2008.02.06 12:15 | URL | miyuki #- [edit]
虫の知らせ…本当にそんなことって、あるものなんですね。

おば様が安らかな眠りにつかれますよう、祈っております。
ミモザ☆さんも疲れないようにしてくださいね。
2008.02.06 12:34 | URL | ななみっち #qBpKbO02 [edit]
ありがとうございます
>miyukiさん
穏かな顔をしていましたのできっと楽になったのだと思います。
叔父の献身的な看護を受けてしあわせだったんじゃないかと。

>ななみっちさん
割とこういうこと多いんですよ。
荼毘にふす途中、炉が故障したんです。
きっとまだこの世の姿でいたかったのでしょう。
2008.02.07 00:14 | URL | ミモザ☆ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/528-f3ce0fa4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。