ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

なんですってぇ~^^

知りませんでした~(A^^;)
さおりさんのblogで教えていただきました。
かの萩尾望都先生が映画にご出演とのこと。既に上映中だそうです。
キャストもなかなかおもしろくて興味津々。
調べたら広島も横川シネマにて8/16から上映の予定。
題名は『ドモ又の死』        今から楽しみにしています。
スポンサーサイト

Comment

ええ!
横川シネマって、
なんだか大人な映画をするところってイメージがあるんですが、
今は違うんでしょうか?
萩尾先生がご出演ってことは文学的な作品なんでしょうか?
ちょっと調べてみないといけませんねー。
2008.06.23 00:01 | URL | ray #- [edit]
>rayさん
あ、それは『横川銀映』のことです(笑)
今はどうか知りませんが、その昔はじめて行った時、場所を尋ねたキオスクの
おばちゃんもそう思ったらしく、『さぁ~?』としらばっくれられた思い出があります。
横川シネマは元ステーションシネマが母体で、それを引き継いだ形で
がんばっておられます。
おもしろい作品、秀作を選ばれていて、監督さんや役者さんがよくゲストで来られたり、
ライブなども催されていますよ。
サイトを尋ねて見られるといいです。
横川は演劇など芸術活動に理解と助力されて町の活性化を図っているところです。
それからこの映画のサイトに文中リンクしてありますのでいってみてください。
2008.06.23 00:53 | URL | ミモザ☆ #- [edit]
萩尾先生が…
ホントびっくりですよね~!
サイトを見てみると、なかなか面白そうな役どころですし、見てみる価値はあると思います!
ただ、役柄的に、出番は少ないかもしれませんね。。
というか何よりも、萩尾先生が初映画出演!ということで、萩尾ファンの私は見るべきなのか、それとも見ないほうがいいのか…葛藤しております(笑)
2008.06.23 10:41 | URL | さおり #Lh8arD1g [edit]
>さおりさん
ああ~なるほど、その葛藤分かりますよ~^^
でもすごくいい役どころのようですし。
池田理代子先生も今はオペラ歌手でいらっしゃいますよね。
芝居って言うのもひとつの自己表現として魅力あるものなんですよね。
とはいうもののちょっとドキドキです(A^^;)
2008.06.23 13:42 | URL | ミモザ☆ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/589-9fcb1b34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。