ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

落ちてます

あまりに急で受け止めることが出来ない。
母亡き後、第二の母と慕っていた大事な存在だった伯母が
肺炎をこじらせてあっという間にいってしまいました。
もう素敵な教訓やお説教を聴くことが出来ません。
『いつもいつも親を亡くして独りになったあなたを心配していた』・・・
そう周りから聞かされるとほんと堪りません。
強くて やさしくて きびしくて 豊かな人をまた失ってしまいました。
もう少したくさんの思い出と語らせてください。
スポンサーサイト

Comment

なんと言葉をかけたら良いのか…うまく言葉が見つかりません。

でも、おば様はきっと、ご両親と共にミモザ☆さんのことを見守っていてくれると思います。
2008.10.28 20:05 | URL | ななみっち #- [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.10.28 21:52 | | # [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.10.28 22:41 | | # [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.10.29 01:14 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/655-5e9a21d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。