ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

雨柳堂夢咄

キューブからのお知らせの中になんとなんとミモザ☆の大好きな漫画
波津彬子さん原作「雨柳堂夢咄」が朝海ひかるさん主演で舞台化されるとありました。 

dance act 『MATERIAL』   東京公演:天王洲銀河劇場   2010年2月22日~28日
                         大阪公演:シアタードラマシティ 2010年3月3日~4日
あの不思議で幽玄な世界がどんな舞台になるのでしょう。どのエピソードが取り上げられるのか・・・
人間の心の深いところが繊細に描かれている作品なのでいろんな意味で楽しみな舞台です。
スポンサーサイト

Comment

波津彬子さんの「雨柳堂」! 懐かしいです。学生の時に後輩から借りて読んでいました。面白いですよね。
あの作品がダンスアクト作品に?! 日程が一部「トーマの心臓」と重なっていますが、興味ありますー(^^)
2009.11.28 22:47 | URL | tamayura #- [edit]
ああ~^^
tamayuraさんもご存知でしたか(歓)
絵柄が苦手という方もあるんですけどね、あの清澄な空気感に
よくあっていていいですよね。
なかなか新刊が出ないので待ち遠しい作品のひとつです。
そうなんです。ミュージカルっぽいのでしょうか?
実力のある美しい朝海さんが主演とのことでね~
舞台のビジュアルも期待できそうじゃないですか?
是非是非観にいって下さいませ。そしてご感想聞かせてください。
2009.11.28 23:31 | URL | ミモザ☆ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/805-eb8786d3