ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

ああ・・・

ハァァァ・・・
今年最後の観劇と思っていたのに『シンデレラストーリー』観にいけなかったです。
年末の忙しさもあるけど、腰痛が日によって酷くてねぇ・・・
朝起きれない時はたぶん痛みで熟睡できてないのだと思います。

この作品、以前井上芳雄さん主演の舞台でしたよね。
相手役は鈴木 杏さんだったかしら。
ミュージカルなので楽しめる作品じゃないかなと楽しみにしてましたが残念でした~ 
ご感想を書かれているblogにいって見ましたが、
やはり歌もあるので基礎やで実力が下地にないとむずかしいようですね。
ミュージカルって心情を歌で表現するものだしね、演技する以上に大変なのかもしれません。
最近は市民ミュージカルも上演されていてミュージカルが身近なものになってきています。

そういえば金曜日の夜,BS2で『 死神の精度』観ました。
なんと言っても役者さんが良かったです!
香川照之さんのあの役の入り方はすごい。
アップで目を見たときの狂気にも似た光と集中力はなんかうれしくてゾクゾクしましたね~
いつもどのご出演を見ても存在感に圧倒されますけれども。
ほんとうに登場人物のキャラクターがとてもよく描き分けられていて
いつの間にか引き込まれてました。。
真剣になればなるほど極まれば極まるほどほど人間ておもしろいね。
死神の冷静な目を透してみた人と死の関係性に温みを感じたのは以外でした。
私にはこうして映像など視覚的に出会うことが多い伊坂作品ですが、
積読のままなのでこの正月休みにいくつか読んでみようと思います。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/817-4684ccfe