ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

いいお天気でした。

だ~らだらの連休ながら今日はじめて出かける。

っても近くの大型ショッピングセンターですが・・・

友達と話しておしまい。お昼はマックで。

なんて慎ましやかな楽しみだろう(笑)


そういえばアリス観に行ったんですよ、4月中に。

小さい時に絵本を読んだのが最初で、後にディズニーの作品を見たと

記憶しているんですが、なぜか怖い~という印象が残っていて

あまり好きじゃなかったんですね。

アリスはお姫様みたいで良かったのだけどたぶんワンダーランドの

住人達の異形や異常さに幼心にも違和感があったんでしょうね。

トランプの兵隊が押し寄せるところなんか夢に見ちゃったり。

でも映画はおもしろかったです

SFファンタジーの怪物退治みたいになっちゃってましたが

戦うアリスの姿は少女から大人の女性へと変身していく戦いでもあるのでしょう。

それは世間の常識や悪しき慣習、性差別などとの戦いと表裏。

最後にアリスは自分で考え自分で選び行動する自立という勝利を得るわけです。

メッセージがたくさん含まれているお話だったなと思います。

赤の女王は最後悲しい人だったなぁ・・・ナンかね、せつなかったです。


なれてないせいもありますが思うに3Dでなくとも充分に楽しめたかも。

ミモザ☆何度か眩暈がして気持ち悪くなったんですよ~

でもやっぱりジョニー・デップヘレナ・ボナム・カーターは素敵でした~^^

それにね、芋虫おじさんの声がスネイプ先生だったとは!思わなかったわ~


blogの看板『チェシャ猫』さんですが結局グッズ買わずじまい。

あれもこれも欲しくなるので自粛

原作のエピソードやいろんな場面がちりばめられていてニンマリしながら楽しめますよ。
スポンサーサイト

Comment

アリスご覧になってたんですね!
赤の女王はなんか本当にせつなくなりましたよね。
原作よく知らないんですが、
白の女王が腹黒そうに感じましたが、これあってるんでしょうか??

車に酔いやすい人は3Dきついみたいですね。
私も酔いやすいんですが、平気でした。
2010.05.17 00:08 | URL | ray #- [edit]
>rayさん
お久しぶりです
そうそう、赤の女王は寂しかったんですね。子供がだだこねるたいに。
したたかなのは白の女王だったのよねぇ。
アリスを戦わせて覇権を取り戻したんだから。
自分はちっとも傷ついてないもんね。大人の世界のいやらしさも
かいま見せていますね。
あ,ライフ広島デリバリー公演ありますね。
またオフ会したいね。 »
2010.05.17 09:12 | URL | ミモザ☆ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/881-5b4760e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。