ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

第64回名古屋をどり

7日から11日まで名古屋中日劇場にて名古屋をどりが開催されています。

毎年行けるときはお家元やお師匠さんへのご挨拶もかねて鑑賞にいっておりましたが

今年は都合で断念。

プログラムを見ると今年はまだ観たことのない作品も多くちょっと残念です。

見どころは夜の部の~右近(家元)岡林信康を踊ると題した『風詩』です。

フォークの神様岡林信康さんの音楽がどう視覚化されるのか見どころ聴きどころでありますよ。

昼の部 12時開演  夜の部18時開演

お時間と興味のある方はぜひ足をお運びください。

昼の部の舞踊劇『赤い陣羽織』も楽しい出し物です。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mimozanomori.blog47.fc2.com/tb.php/998-9cd78b3b