ミモザの森のチェシャ猫館
好きなこと好きなだけミモザ☆の日々の想いを綴ります    

映画『いのちの山河』

映画『いのちの山河』~大澤 豊監督作品  

が各地で上映されています。

広島でも上映予定の地域がありますのでご紹介しておきますね。

 
 ● 3月11日(木)福山リーデンローズ ①14:00~ ②18:45~

 ● 3月13日(土)福山市北部市民センター ①14:00~ ②18:45~

 ● 3月22日(月)東広島市民文化センター アザレアホール 
           ①14:00~ ②16:15~ ③18:30~

 ● 3月27日(土)~4月9日(金)シネマ尾道 ①10:00~ ②19:00~

 ● 3月28日(日)ビューポート呉 大ホール ①10:30~ ②13:30~

 ● 4月10日(土)広島市安佐南区民文化センター 13:30~


※ 各会場についてのお問合せ・・・℡(082)285-8165 シネマキャラバンVAG


<出演>  長谷川初範・とよた真帆・加藤 剛 大鶴 義丹ほか


豪雪・多病・貧困”

とてつもなく大きな問題を抱える岩手県の山間の小さな村・沢内村。

長く無医村であったこの地に妻と帰郷した深澤晟雄は

昔と変わらず悲惨な村を何とか村をよくしたいと立ち上がった。

村民に自らの信念である『生命尊重』行政の在り方を説き、ともに

村民のいのちのため全国に先駆けて何としてでも実現させようと

憲法25条を盾に老人・乳児医療無料化をめざして

国民健康保険法違反という壁に立ち向かう。

「国がやらないから、村がやるんです!」と。 (HPあらすじ要約)

やがて全国でも最悪の乳児死亡率だった村が、全国初の乳児死亡“ゼロ”

という記録を生みだすまでになる苦難の道のりを描いています。

それこそ今の行政のあり方を考えさせられるお話であります。

お近くの会場に是非足をお運びくださいませ。

予告動画みてね~^^

映画『獄(ひとや)に咲く花公式サイト で

予告動画を見ることができます。

そのほかコンテンツも増えていますので是非のぞいてくださいませ^^

前田倫良さんのすがすがしい松蔭のお姿はいうまでもなく

担当さま山康一さんの兄上のお姿も見れます。

松陰先生のきらきらと輝くまっすぐな眼差しにとても魅かれましたよ~

たのしみですぅ~~~

遅ればせながら ゲキXシネ 『五右衛門ロック』

上映終了間近・・・というので焦って観にいってきました。

実は「一緒に観に行こうよね」と娘がチケットを買ってくれていたんです♪
いろいろ忙しかったのと娘のお休みとの兼ね合いで今日まで保留していて
もうダメかな~と半分諦めていたのですがやっと観に行けました。
さすがにこの時期になると観客も少なくて、4組くらいしかいなくてね~^^
何処でもお好きなところへ・・・状態でした(苦笑)

いや~いつもながら迫力の音声と画面展開でした。
最初はあまりの音量に胸がドキドキしてやばかったですよぉ。
血圧上がりそう・・・(笑)
でもいつしか舞台に入り込んでおもいっきり楽しんでましたね~♪
でもなんでみんなギャグに笑わないんだろね。ミモザ☆一人で笑ってました^^;

なんといっても理屈無しにおもしろいですね。そしてきっちり最後に人間を描く。
役者さんも場面展開など大変そうでしたが楽しんでやっていらっしゃったみたいで
それが伝わってくる舞台でした。
あの波の壁がくるくると舞台を巡り場面展開していくのはよかったな~
確かに運動会みたいでしたね~でもそれが迫力の波になって押し寄せてくる。
ワクワクして気持ちが高揚してくるんです。
役者さんもみんな魅力的で声量も実力も展開やロック演奏に負けてないのがすごい!

以前観劇した『血の婚礼』での森山未来さんの踊りと個性的な雰囲気に魅かれていたので
今回のご出演も楽しみでした。
屈折したせつない王子の役が嵌まって悲しげに歌う眼差しと横顔にやられました^^
キレのいいタップダンスや、立ち回りなどの動きも華麗で目を楽しませていただきました。
歌って踊って芝居も出来てね~魅力と力を感じました。
すごい努力が底辺にあるのだと思いますが・・・

一番素敵だったのは北大路欣也さんです。
もうその品格と存在感に頭をが~んとやられた感じ。さすが・・・
芝居も丁寧で台詞の一つ一つがまっすぐ伝わって滲みいってきます。
無駄なものが何もないです。
長い年月にも馴れ合わない真摯な清冽な心構えを感じました。
北大路さんを見れただけでも幸運だったかも。

なかなか興味は持っていても観に行くことが出来ない舞台。
舞台でははっきり見ることの出来ない役者さんの表情や小芝居もアップで見ることが出来て
大いに楽しみました。
これからも続けて企画・上映していただきたいものであります!
なんかもっと舞台を観に行きたくなっちゃったよぉ~

club LIFE会員更新

またまたやってまいりました~更新手続きのお知らせ。
いつもすっかり忘れているんですよねぇ。

2003年に入会してはや6回目の更新となるわけです。
飽きっぽいミモザ☆にしては日舞についでの長続き記録でありますよ。
観劇やオフ会などの楽しい思い出がいっぱいあります。

なかなか遠征できなくて観劇回数も少ないのによく続いたなぁ・・・

担当さまからの役者手紙やBDカードに励まされてきたからね。
もう少し応援していきたいなと。
忘れないように手続きしないとね~。

住みたい町

アットホームとlLIFEのコラボ企画更新されて、
山さんもご登場です。
いつも役者手紙やdailyを読んで思っていたんですが
山さんの文章ってなんとなく好きなんですよね~